豊川に行ってきた
ここは2009年以来2回目


Mor田さんは相変わらず忙しい様で、今回は、最近一緒のKik川さん、Ko林さん、久しぶりのYok田さん、それからスタートポイントの駐車場で一緒になったホワイトウォーター用カナディアンの方の5人。
そうそう、前回の水位の記録が無いんだけど、前回より20cm位水位が高かったのではないだろうか。


で、いつもの滝神社脇のスタートポイント。この崖を下るのは辛い
カナディアンの人は長い紐をつかってカナディアンを水面にあらかじめ落としてから下っていた。ナイスアイデア

早速現れるのが、神社下の瀬。
Ko林さん曰く過去ここのホールにつかまって死にそうな目にあったとのこと。
Ko林さんに続いてKik川さんが左岸側を下りかけて…右岸側に切り替えし開始!
どうやら例のホールでKo林さんに何か(=沈)あったらしい ^^) ^^) ^^)
とりあえず私はKik川さんに続いて右岸側のチキンルートへ。


しょっぱなの瀬で精神的に楽しませて頂いて、後は気持ちよいダウンリバー。
ちょっと勘違いしていたんだけど、気田川より豊川の方が水がきれいらしい。 となると豊川の難点は距離が短い事(今回のコースは5km程度)。ここより上流に岩場のスリリングなコースがあるんだけどダッキーだったらいけないのかな?


旧151の赤い橋を下った所にある瀬(上流向き写真)


鳳来大橋(上流向き写真)
ここだけに数人の釣り人がいたが、川幅が広いので全く問題なし


下る

飯田線のブロック積の橋梁。なかなか味がある
ちなみに最近デジカメのレンズ周りの撥水が悪くなって曇りやすくなってきた。 そろろろ寿命?





飯田線の橋を渡るとすぐに、下ってきた豊川(寒狭川)と、宇蓮川が合流。
天気もいいのでこの合流ポイントで昼食することに。
ちなみにこの2つの川に挟まれた所に長篠城趾がある
休憩がてらカナディアンに試乗させて頂いたら2漕ぎ目で転覆して船ごと流されてしまった。今回のダウンリバーで一番疲れた


昼食の後、牛淵橋(赤い橋),新東名高速道路の橋を通って ゴールの飛び込み岩(右下)に到着 (上流向き写真)
前回来た時にはなかった新しい道路ができていたのだけど、聞くと、新東名高速道路。現在、東京方面に向かう時は、三日月JCTでそのまま東名高速道路を使うか分離して新東名高速道路を使うかの選択をしているのだけど、この新東名高速道路は、近い将来、東海環状自動車道の豊田東JCTに繋がるらしい。となると、渋滞する東名高速を使わなくてよくなるのでラッキー?


飛び込み岩から下流の水道管橋を見る。
今回は流れがあるので桜淵公園まで下れないこともなかったらしいのだけど、普段は流れが無いので桜淵公園まで下る人はほとんどないとのこと。


集合写真


途中笠置のキャンプ場を見たらテントで一杯。
やっぱり連休中のキャンプはやめた方がいいな。


ターゲット 豊川
滝神社(10:30)~水道管橋手前(12:30)
5km(2時間:前回は3時間)
移動 行き: 自宅(06:15)
   ~桜淵淵公園駐車場(10:00)
   2時間45分, 200km位, ?円
水位 豊川 石田 0.06
駐車場 集合は桜淵公園駐車場(制限なし)(志古)
スタートは4台位駐車可能?
ゴール(道路脇)は7台位駐車可能?
買出し 桜淵公園からスタートまでの間い数店舗
参加 Kik川さん
Ko林さん
Kur田さん

向こうで一緒になったカナディアンの方
その他 なし