■記録


wood-noteのツアー(結局増水で中止)と悩んで、近場のツアー(最近家族が一緒にしてくれないので 遠出は気分的につらいのだ)で何かいいところは無いかなぁと思っていたら、そういえば、 琵琶湖カヌーセンターが、 安曇川ジャングルツアーを不定期に開催しているのを思い出した。

古座川から2週間開いたし、各所で鮎釣りの解禁が始まる(鮎とカヌーは綺麗な水に集まる傾向があって、仲良くすればいいんだけど、横から石が飛んでくる事があるので、鮎釣り解禁直後はカヌー側が自粛するという暗黙の文化がある)ので、今のうちにどこかへ行きたいなぁと、パドラー6のメンバーと相談した所、土曜日は雨なので日曜日に関観光ホテル前の瀞場に集まろう!ということに。

去年に引き続き、今年も古座川クリーンアップ大作戦に参加なのだ。
去年はカヌー界の大御所である野田さんの参加で大人数だったのに対して、今年は例年の小規模
(とはいえ100名程度?)に戻って皆の距離が近いダウンリバーを楽まさせて頂いた。

いつものGWはwoodnoteのツアーに参加するのだけど、日程が合わなくて、このままだと カヌーなしのGWになってしまう!ってな訳で、パドラー6のメンバーに声をかけて櫛田川 に行くことにした。
次は気田川

今年のカヌー初めは(海津大崎でなくて)近江八幡の水郷巡りに決定!

去年に引き続き、今年もカヌー仲間(ぱどらー6)の忘年会をするぞぉ!というMo田さんの号令あり

この3連休は久しぶりに川湯温泉(11月から02月に 仙人風呂なるものがある)のだ)に行って寒中キャンプでも楽しもうかなぁと思っていたのだけど、金曜日は子供の参観日&会社の仕事で疲れていたのと、帰るなり"明日は寒いからキャンプ止めよう"だのと言われてあえなく撃沈。
で、土曜日は通信販売に精を出していた(屋根裏サーバーが壊れてしまったことや、携帯電話買い替えでmicroSDが欲しくなった等々の要因なんだけど、これらの話題は後から)訳で、日曜日位は外に出たいなぁと、カヌー仲間のMo田さんが行きたがっていた青蓮寺ダム界隈へドライブすることに。

なんだかんだとやっているうちに寒くなってきたので今年最後(になるかどうかは結果次第)のダウンリバーをしよう!って事でいつもの木曽川なのだ。

[2007/12/30追記]
今年のカヌーの写真を見返していたら、「あれ?10/21がないっ!」
ってことにきづいたので、とりあえず、Ma田夫妻の写真だけ掲載