■記録


息子が急に「暇っ」と言い出したので、(暗くなるまで4時間の)小旅行に行ってきた。

先週の近江八幡に引き続いて今週は宇治川…のはずだったんだけど、天気予報が雨だったのでちょっとだけ天気がよさそうな櫛田川に変更。
結果的に雨は降ってしまったんだけど、雨ならではの新緑の匂いを感じられたし、ゴール後の着替えの時は晴れたのでなかなかなダウンリバーだった

このコースずっと行ってみたかったんだよね。
近江八幡に(今回は一人なのでもったいないから下道で)アプローチするついでにスタートポイントの下見をしてみた。

去年は散りかけ(ちょっと遅め?)の八幡堀だったのに対して、今年はちょっと早めの水郷へ
前日が雨だったのもあって人もカヌーもいつになく多くて、狭い水路ではカヌー&観光船渋滞が発生してしまった程(初めて見た)

カヤックキャリアのベルトクレーンっていうベルトを釣り上げる部分が収納できないまま「しばらく1人で行くだろうから」と言い訳して放置していたんだけど、週末の水郷の時に家族3人で行くとしたらカヤックキャリアが必要になる(結局1人で参加した)ので、家の中でもぞもぞ
Internet Watchによると、カヌーのダウンリバー経路表示に使っている、Google Maps APIの利用頻度が高いサイトに対して、課金するらしい。
それって、DOS攻撃ならぬ経路表示攻撃されたらお金を払わないといけないってことだよねぇ。Googleが自分でやればGoogleの収入アップじゃん

まぁ、
(1)1日2万5000回以上が
(2)90日続いた場合
にのみ適用ってことだから、それまでに何らかの対応をすればいいんだけど、ね。
とりあえず様子見。


最近連休が続くのに、なぜか(仕事のスケジューリングが悪い?)休みがなかったんだけど、ちょっと時間が出来て何かできないかなぁ…と思っていたら、 四日市カヌー&カヤッククラブが、家からすぐの木津川でカヌーするのを発見。
急遽参加リクエストなのだ!



ちょっと報告が遅くなってしまったけど、7月末は気田川に行ってきたのだった。
台風通過直後(通過時の水位は3mの時もあった)で透明度は期待できないけど、実は
河原で花火を見る!っていうもう一つ(こっちの方が大きいかも)の目的があったのだった。


なかなかカヌー仲間が集まらないからカヌーが出来ない、でも何か息抜きがしたい!ってことでどこかの河原で焚き火をしよう!と一人で決めたんだけど、なかなか適当な川が思いつかない(一番好きなのは赤木川の河原)のでリサーチを兼ねて櫛田川散策なのだ


鮎解禁前の貴重な季節、櫛田川に行った次第。