岩湧山

shin日, 2016-10-30 22:23 に投稿


嫁さんは良く生駒に軽くトレッキングに行くのだけど、今回は父息子を巻き込んで岩湧山登山なのだ
結論から言うと、体力があれば、生駒より風景の変化があって面白い。ただし、奈良からアプローチするのが面倒


アプローチはいろいろあるのだけど、今回選択したのは四季彩館近くの駐車場に停めていく方法。駐車場はそれなりにあるんだけど、一番遠い駐車場(第6駐車場?からは歩く気にならないし)一杯になると逃げがないので早めの行動が肝心(今回はぎりぎり間に合ったっていう感じ)


帰りに寄るつもりだった四季彩館。自転車やバイクの集団あり。


ここからひたすら歩く
面白かったのは頂上あたりはともかく、途中(駐車場までの道を含む)は植林ではなくて自然林だったこと。植林を見慣れた人間にとっては微妙に違和感

マムシグサ(左)と、ツルシキミ(右) かな?


岩湧山頂まであともうすぐ
急に人一杯になって、どこから来たの?状態

不明(左)と、リンドウ(左)


山頂。どこ向いているのかわからん


ハバヤマボクチ(左)と、アキノキリンソウ(右)


三角点!


四季彩館から森の回廊(だったかな)とかいって、木でできた通路があるので それを使って駐車場へ戻る


雲と夕日がきれいだった


ターゲット 岩湧山
10:31(駐車場)~12:53(山頂)~14:43(駐車場) 4時間11分 5.58km
移動 行き: 自宅(08:21)~駐車場(10:31) 2時間10分 66km
帰り: 駐車場(14:43)~自宅(17:10) 2時間26分 61km
駐車場 8台*6か所位?
参加 家族3人
その他 なし