萬葉植物園の藤を見損ねた

shin土, 2015-05-09 16:47 に投稿

嫁さんが職場の人に「萬葉植物園の藤が見頃」という話を聞いたらしくて、行ってみたんだけど、今年は例年より早めの終息だったらしくて残念な結果に。

萬葉植物園ってのは、春日大社の中にある植物園。
最近春日大社方面に行くことが無い(櫛田川を下る時に春日大社の中の道路を通過するので鹿は見る)ので行くのも悪くないかなぁと思ったのだけど、


植物園の入口に着くと、左下に裏返しの札がたくさんある(悪い予感)


裏から見ると、どうも植物園で鑑賞できる藤の内今咲いているものが表になっているらしい。つまり、17品種中現在咲いているのは1品種のみ。
ってな訳で、来年リベンジすることにして今年はあきらめることに。
ちなみに、通常は 4月の末頃から5月上旬頃とのこと




とはいえ、昼の二月堂(かなり前にお水取り鑑賞に行ったっきり)を見たし
※3枚目は2月堂の横にある風情のある休憩所(奥にお水取り関係者の待機所もある)


若草山麓で鹿と戯れる修学旅行生を見たり、 嫁さんおすすめ(?)の キッシュを入手できたし、


大仏殿経由で、 工場跡を喫茶店にしている工場跡事務室なる喫茶店でのんびりして帰宅。


ちなみに、いつもは県営駐車場や春日大社の駐車場(1日1000円)を使っていたんだけど、空き地有効利用タイプの駐車場が案外安い。今回は700円(土曜日,24hまで)