WNDR4300でペアレンタルコントロール

shin日, 2014-04-20 23:14 に投稿
ちょっと前に購入したルーター(NetGear WNDR4300)だと「ネットワークの調子が悪い」と嫁からクレームが出るので、その前に使っていた会社のルーター(NEC Aterm WR9500N)を購入してみた

ただ、とりあえず嫁のパソコンの調子は改善しないようで、不調はルーター要因がわかったっておち。
…というだけじゃ面白くないので、WNDR4300で遊んでみた。

素直に構成するとしたら(WR9500NとWNDR4300を購入する事自体が特殊なのはさておき)、外部からのアクセスを遮断する意味で、
WAN --- WR9500N --+--- WNDR4300 ---+--- PC群(有線)
| +--- スマホ群(5GHz-Wifi)
+--- Raspberry Piで外部向けサーバーとか?
になるんだろうけど、結局、以下の構成にした。
WAN --- WR9500N --+--- PC群(有線)
+--- WNDR4300 -------- スマホ群(5G-Wifi)

というのは、うちの息子にもう少し真面目に勉強してもらう為に、スマホで動画サイトアクセスをさせたくなかったから。
使ったのは、NetGearのペアレンタルコントロール機能で、これは、OpenDNSという技術にwrapperを被せて少しばかり使いやすくしたもの。

アクセス制限は、パソコン本体ならiptablesだったり、ルータレベルなら、proxyとかあるけど、OpenDNSは名前の通り、アクセスさせたくないドメインを別のところに飛ばすことで実現するタイプ。
流れは簡単で、(1)www.opendns.comにアカウントを作って、(2)アクセス遮断対象ドメインを決めて(レベル=high にした後 whitelist/blacklistで細かい調整)、(3)ルーターのIP(なので固定IPの方が楽)を知らせて、(4)ルータのDNSをDHCP付与IPでなくて、www.opendns.comのDNSアドレスに変更、という手順。
WNDR4300の下にPCを置かないのだけど、Netgear GenieというPCやandroid上で動くルータ設定アプリが用意されているので運用も楽。