コメントを追加

屯鶴峯

shin火, 2014-04-29 14:56 に投稿

04/21(月)のす・またん(読売テレビ)で、 曽木の滝公園・銭形砂絵と共に、「奈良のカッパドキア」屯鶴峯(どんづるぼう)ってのが紹介されていた。どうも家から近く(といっても下道で50分位?)にあるらしい。
興味はあったのだけど、この類はテレビで紹介された後しばらくは混雑してしまうものなので、どうしようかなぁと思っていたら、朝起きたら雨!雨ならすいているかもしれないってことで。

屯鶴峯は山の一部(本当に一部)に凝灰岩が露出して面白い奇勝になった所。今回は探さなかったのだけど防空壕が地下に縦横無尽に張り巡らされているとのこと。

(写真をクリックすると行程)


まぁそれはさておき、二上駅方面からデイリーヤマザキのある交差点を左折してしばらく行くと5台駐車可能&トイレがある屯鶴峯専用駐車場が左側に、そこから右側の歩道を少し進むと屯鶴峯の案内板がある。


ちなみに、 googleストリートビューで確認すると,H22の工事までは駐車場やトイレの場所が違っていたみたい




おきまりの看板(特にここは危ない気がする…特に今回の様な雨の日)を見ながら上に上ること数分(かかってないかも)


すぐに、凝灰岩の白い景色が目に入ってくる。
ちなみに左の道をずっと行くと防空壕らしい



最初は、カッパドギアというより、(水のない)パムッカレ?ってな感じだったのだけどちょっと奥に行くと、きのこ形状の岩を多数発見。確かにカッパドギアかな?


帰りは嫁さんが探してくれた近く(広陵町)の豚骨ラーメン屋 やまざき屋へ
豚骨ラーメンでは有名っぽい。
一応、カーナビにも 地点登録しておいた
このフィールドの内容は作成者のみが確認でき、一般には公開されません。

プレーンテキスト

  • HTMLタグは利用できません。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。
CAPTCHA この質問はあなたが人間の訪問者であるかどうかをテストし、自動化されたスパム送信を防ぐためのものです。